MENU

第61回 比較統合医療学会学術大会

特設サイトはこちら

第61回比較統合医療学会学術大会
大会長ご挨拶

「大会開催にあたって」

大会長 清水 無空

 

 

この度、会員の皆様、協賛企業の皆様の御協力を得て、第61 回比較統合医療学会学術大会を開催する運びとなりました。医療・獣医療に、新たな価値をつくり出す「総合力」を今大会のテーマとしました。

第一に、優れた検査・診断・技術の従来医療に、伝統医学と最新の医科学の知恵をプラスして、治療の選択肢の幅を広げ、それぞれ良いところを取り入れて生かし、変化に対応する多様性が求められています。目の前の患者、家族と協力し、全力を尽くして、動物と人(オーナー)が希望を持てるような医療を発展させていきたいと考えています。
第二に、対症療法だけではなく、動物種による違い、骨格、体質、ストレス、環境、食事などの病気の原因への個別化のアプローチが必要とされています。早期に診断、治療介入することで、健康寿命を延ばし、生活の質を高め、人と動物が共に負担の少ない、持続可能な、よりリスクの少ない医療が求められています。
第三に、様々な分野に精通する先生方をお迎えして、共に学び、成長する機会となりますように、皆様の知恵と力をお借りして、本学会の「総合力」で大会を成功させて参りたいと思います。

1日目には、【大会長講演】として、特に、従来の治療だけでは選択肢の少ない高齢動物の疾患、腎不全、アレルギー・自己免疫疾患などの難治性疾患やガン治療において、従来の治療に次の一手を考える統合医療的アプローチの実際や、生薬、サプリメントの見極め方や生体の治癒力向上を目的とした栄養療法、鍼灸治療、オゾン療法、ホルミシス効果などについて講演致します。
【鍼灸セッション】では、新たな試みとして獣医師&鍼灸師の講師陣による鍼灸入門&ワークショップを開催致します。また人と動物を癒す最先端光医療である「クリスタル・カラー・ライト療法」について鷲巣誠先生に御講演頂きます。
【漢方セッション】では、わかりやすい講義で定評のある橋本昌大先生に漢方入門を御講演頂きます。
2日目には、【特別講演】として、都立駒込病院で頭頚部腫瘍外科を専門とされておられる杉本太郎先生をお呼びして、最先端外科についての御講演が実現致しました。
【教育講演】として、日本医療・環境オゾン学会の特別協力を頂き、「オゾン療法」の作用メカニズムから生体の恒常性を保つ適応反応を正しく理解し、高齢疾患や難治性疾患の臨床応用について各分野の先生方をお呼びして、最新知見に基づいて、講義をして頂きます。
【サプリメントセッション】として、今回、株式会社イムダインとの共同開催が実現致しました。エピジェネティックをめぐる最近の話題から、総合的な組み合わせで新たなサプリメントの可能性を追求する豊富な臨床報告を中心に行います。


開催日:

平成30年6月23日(土)13:00 ~ 18:15(予定)
平成30年6月24日(日)  8:30 ~ 18:15(予定)

会 場:

東京・秋葉原UDXカンファレンス(6F)http://udx.jp/access

大会長:

清水 無空(アカシア動物病院)

テーマ:

総合力

参加費:

事前登録  会員 8,000円  非会員 10,000円 (開催2週間前までにお申し込みください)
当日登録  会員10,000円  非会員 12,000円
学生 事前・当日とも無料
抄録 2,000 円
※事前登録(学生は含まず)の方には6月24日(日)の昼食をご用意いたします。
事前登録参加申込書はこちら


プログラム

プログラムのダウンロードはこちら
※プログラムは変更することがあります。

第1日目: 6月23日(土)

12:55~ 13:00 大会長挨拶:清水無空(アカシア動物病院)
13:00 ~ 13:45 <鍼灸セッション> ①

「第61 回大会 比較統合医療学会 獣医鍼灸ワークショップ」:澤村めぐみ(沢村獣医科病院)
「なぜ 今 東洋医学なのか」:興梠祐世(コウロギ動物病院)
「同病異治と異病同治」:山内明子(成城こばやし動物病院)
「鍼灸認定医コース受講のご案内」:菅野晶子(Aki Holistic Veterinary Care)

13:45 ~ 14:30 <鍼灸セッション> ②

「クリスタルカラーライト療法(Crystal Color Light Therapy : CCLT)」:鷲巣 誠(アニマルウェルネスセンター)

14:30 ~ 14:35 休 憩
14:35 ~ 15:20 <鍼灸セッション> ③

「獣医師 & 鍼灸師による“はじめての鍼の刺し方実習” & “ 鍼治療体験”」:澤村めぐみ(沢村獣医科病院)

15:20 ~ 15:25 休 憩
15:25 ~ 16:10 <一般演題> ①

  1. 1. パッションフラワー由来ハルミンの歯周組織形成促進及び歯周病モデルおける抑制効果:禹済泰(中部大学)
  2. 2. 低分子化ホエイプロテインのマクロファージ活性化能:宇都義浩(徳島大学大学院社会産業理工学研究部)
  3. 3. 漢方治療によるステロイド離脱症例:吉村佳美(みのり動物病院)
16:10 ~ 16:55 <漢方セッション>

「小動物臨床のための漢方基礎知識」:橋本昌大(高草山どうぶつ病院)

16:55 ~ 17:00 休 憩
17:00 ~ 18:00 <一般演題> ②

  1. 4. 日本住血吸虫症に対する山梨県内認知度調査:草柳愛子(山口醫院、NPO 法人ウェルネスを育む会、(一社)林屋生命科学研究所)
  2. 5. 新しい腸内リン結合サプリメント「リノパワー」による犬猫の慢性腎臓病の治療:宮本賢治(エンジェル動物病院)
  3. 6. 各国の代理母出産にかかる費用と対応:畑 伸秀(東海学院大学・健康福祉学部)
  4. 7. 生活習慣病(特に糖尿病)に対する乳酸発酵ハナビラタケ含有健康食品「糖鎖・GIRLTM」の可能性について:大村泰治(乳酸発酵ハナビラタケ研究会)

第2日目: 6月24日(日)

9:00 ~ 12:00 <教育講演>「オゾン療法」:日本医療・環境オゾン学会

  • 「オゾン療法の基礎」:中室克彦(摂南大学 名誉教授)
  • 「オゾン療法の作用メカニズム」:三浦敏明(北海道大学名誉教授)
  • 「災害におけるオゾン療法 ―過剰酸化ストレス状態への効果―」:上村晋一(日本医療・環境オゾン学会会長、阿蘇立野病院)
  • 「オゾン療法の臨床」:杉原伸夫(杉原医院)
  • 「オゾン療法など統合医療により見えてきたM・ダックス椎間板ヘルニアの本質」:伊藤宏泰(かも動物病院)
  • 「オゾンジェルを用いた牛皮膚真菌症の治療経験」:岡本芳晴(鳥取大学農学部)
12:15 ~ 12:45 定時総会
12:45 ~ 13:00 休 憩 昼食・休憩
13:00 ~ 14:00 <特別講演>

「頭頸部癌に関する最新の話題」:杉本太郎(がん・感染症センター 都立駒込病院)

14:00 ~ 14:05 休 憩
14:05 ~ 18:00 <サプリメントセッション> イムダイン講習会

「比較統合医療学会のサテライト:合同開催について」:
安川明男((一社)比較統合医療学会代表理事)、本多伸吉(㈱イムダイン代表取締役社長)

  1. エピジェネテックスをめぐる最近の話題:笠原 靖(昭和大学医学部臨床病理)
  2. 隠れ貧血と不妊の関係性について:貝嶋美哉子(みなとみらい夢クリニック)
  3. 動物病院でのサプリメントの活用:上原愛童(あまみ動物病院)
  4. 「 Omega3 Glucan」の口腔外科領域における応用:齋藤道雄(齋藤ファミリーデンタル)
  5. 睡眠指導におけるハイドロフォルテとメモリーフォースの臨床報告例:瀬戸洋恵(瀬戸鍼灸院)
  6. ノビレチン高純度粉末の排尿障害に対するヒト臨床試験:
    禹済泰(㈱沖縄リサーチセンター)、本多伸吉(㈱イムダイン)
    菅谷公男(㈱サザンナイトラボラトリー)、西島さおり(㈱サザンナイトラボラトリー)
  7. 閉会挨拶:安川明男((一社)比較統合医療学会代表理事)、本多伸吉(㈱イムダイン代表取締役社長)

よくある質問

関連学会

賛助会員


ページトップへ