MENU

第49回 日本伝統獣医学会

日 時:

2012年6月24日(日)10:00~17:00

会 場:

日本獣医生命科学大学

大会長:

杉本恵子(南小岩ペットクリニック)

プログラム:

大会長挨拶 杉本恵子
10:00~10:50 「アイヌ伝承医学について」山道康子(アイヌ語学校 山道「職業訓練学校」校長)
座長:橋本昌大
11:00~11:40 「心と体の健康をつくる栄養療法」清水無空(アカシア動物病院)
座長:越久田活子
11:40~12:00 昼休み
12:00~ 理事会/評議委員会
12:40~ 総会
13:00~13:30 「問診から導く漢方治療~問診の意義と基本処方の使い方」橋本昌大(高草山どうぶつ病院)
座長:飯島治
13:30~14:00 「Bi-Digital O-Ring Testを活用して実施した、犬と猫の様々な疾患のオゾンガスによる治療症例」前田淳二(前田獣医科医院)
座長:鷲巣誠
14:00~14:30 「ホメオパシー:レメディはどう働くか(オルガノンより)小関ユミ(ゆ~から動物クリニック)
座長:阿部知弘
14:30~15:00 休憩
15:00~15:30 「ホモトキシコロジー」泉裕司(泉動物クリニック)
座長:阿部知弘
15:30~16:00 「鍼灸により伴侶動物がより健康に、幸せに」澤村めぐみ(沢村獣医科病院)
座長:石野孝
「ウォブラー症候群に対して東洋医学的治療を実施した1症例」小林初穂(獣医師)
「高齢動物のOOL向上に関わる鍼治療の症例報告」 春木英子(獣医師)
16:00~17:00 パネルディスカッション
「伝統獣医学会の各療法と分科会活活動について」
座長:長谷川篤彦 司会:杉本恵子
閉会の辞 長谷川篤彦

参加費:

会員3,000円、非会員5,000円、学生1,000円
*事前申し込み不要


よくある質問

関連学会

賛助会員


ページトップへ