MENU

第36回 獣医東洋医学会

日時:

2005年6月12日(日) 午前9時30分開始 (午前9時開場)

場所:

日本獣医畜産大学 211教室

大会長:

石野 孝(げんき動物病院)

テーマ:「ペットの高齢性疾患」

9:30 開会の言葉
9:30 会長挨拶
9:35 特別講演
老齢動物の漢方薬治療と代替医療
サン自然薬研究所 代表 小松靖弘
(座長:安川明男)
10:35 質疑応答
10:45 <休憩>
10:55 特別講演
長生きは腎から
竹内犬猫病院(大阪府)竹内祐司
(座長:小宮山典寛)
11:55 質疑応答
12:05 昼食(理事会・評議員会)
13:00 総会
<症例報告>
13:30 田七錠およびサポニン32錠を使用したいくつかの症例 坂戸動物病院
市川紀文(座長:竹内祐司)
13:45 小脳梗塞のダルメシアン対して鍼灸治療を施した1例 大野犬猫病院
大野秀樹(座長:小方宗次)
14:00 展示業者のプレゼンテーション
14:15 鳥のリハビリテーシ 鳥たちの病院
平林輝美(座長:名和宏治)
14:30 猫における虹彩診断とその診断的意義 ひだまり猫の病院
白岩千鶴子(座長:石野孝)
14:45 展示業者のプレゼンテーション
15:00 <休憩>
15:15 ホモトキシコロジーにおける老年性疾患の概念 中央アルプス動物病院
阿部知弘(座長:杉本恵子)
15:30 慢性腎不全の高齢猫における
フラワーレメディの使用例について
南原ペットクリニック
名和宏治 名和祐子
(座長:越久田活子)
15:45 中医学的診断における心陽暴脱証のイヌの一例 静岡中医学研究会
高草山動物病院
橋本昌大(座長:清水紀子)
16:00 展示業者のプレゼンテーション
16:30 総合討論(発表者および座長)および学会賞授賞
16:45 閉会式
17:30 懇親会

※誌上発表
高齢動物に対するホモトキシコロジー療法について
斉藤牧場動物病院  齋藤 温子


よくある質問

関連学会

賛助会員


ページトップへ